人気ブログランキング | 話題のタグを見る


ハテナバコ×エコプライ=ハテナリティ!


by hatenabaco

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

”burari”オープン!

みなさま。ごきげんうるわしゅう~。
しかしこの夏はホントに暑かった。。40度って一体なに?って感じでしたよね。
さてて。今日はお仕事のお話し。手がけていたショップが無事完成しました!
今回は、つくばでいつもお世話になっている方たちのショップの立ち上げという事で、かなり気合が入りました~。
”burari”オープン!_b0076951_10465774.jpg 今物件のハテナバコのお仕事は、ショップコンセプトから、店名・ロゴデザイン・インテリアデザイン・家具・小物ディスプレイ・商品アレンジ・広告・名刺デザインなどと総合的に、言わばトータルプロデュースさせて頂きました。

右の写真は、エントランスから見上げたところ。この物件は、このガラスの吹抜けがカッコいいのですが、夏は西日で相当暑い。。
そこで、うまく陽を遮れないかと。さらにそれが、ファサードデザインと絡めて意匠できないかと。さらには住空間にあって良いもの。と、頭をひねりました。で、ウッドブラインドです。

ブラインドは角度調節で光を遮るスグレモノ。お客様に対するプレゼンテーションにもなると考えました。よく見ると。スラット(ブラインドの羽根)は2色交互でストライプに見えるでしょ。今回は、スラットを特注カラーでburariグリーンを作りました。

”burari”オープン!_b0076951_10471514.jpg賛否両論色々あったファサードデザインですが、出来上がりは気に入って頂けて!よかった~。夜に浮かび上がる”burari”です。

さて。右の写真は、
エントランスドアのロゴデザイン。
先ずは店名の由来から。
”burari”はブラリと読みます。
意味は2つあって、単純にみなさまに気軽に、ブラリと立ち寄ってほしい。という願い。
もう1つの意味は、写真にもありますが、ブランコの”ぶらん”という響きからつけています。

ブランコの語源はポルトガル語のbalanço(バランソ)から来たとする説や、日本語の音「ぶらり」「ぶらん」など擬態語から来たとする説などある不思議な言葉です。

”burari”オープン!_b0076951_1113919.jpgなぜブランコか。
ブランコは楽しさを象徴しています。リビングにブランコのある生活。つまり、ゆとりと楽しさのある生活空間の提案をコンセプトとしているので、そのシンボルとしてブランコをディスプレイしています

”burari”のロゴデザインの中の「r」は木を、「a」は、木にぶら下がっているブランコをイメージしています。
そのデザインをイメージさせるファサードは、大きなガラス面に、半透明フィルムを木のフォルムにカッティングして貼り付けているので、外から見ると、木にブランコがぶら下がっている様にも見えて。学園西大通りの街路樹にもなじむデザインにしてあります。

”burari”オープン!_b0076951_1047444.jpgもちろんこのブランコのれます!
リフォームの相談など打合せが長くても、お子さんを遊ばせておけるスペースになっています。
大人でもブランコはたのし!
吹抜けの上から吊っているので、なんと200㎏までOKです!
ご家庭にもひとついかがですか?ショップに行かれたら是非、足をブラリとさせてのってみて下さい。不思議に心地よい空間になってます。

”burari”オープン!_b0076951_10473227.jpgということで。ブランコだけでなく、店内は全てディスプレイだけでなく、体験してもらえるようになってますので、座ってその家具の良さを味わってほしいと思っています

右の写真は、エントランス周りのリビング。その奥にダイニング。その奥のカウンターになっているところは、書斎やSOHOをイメージとして、天井いっぱいの本棚を設置しています。
また、ロフトに上がる階段に、手摺と兼ねたディスプレイ棚を設置して、インテリア雑貨などもあり、オランダのロイヤルの調理器具や、ドイツのオーセンティクスの食器類や、ライゼンタールの携帯バック。フランスのグラムスのトートバックなども取り扱っています。

”burari”オープン!_b0076951_1048314.jpgまた、階段下のスペースは、キッチンになっています。ショップ自体が決して大きくないので、よくある給湯室のように、裏に隠すのではなく、この階段下のデットスペースを有効活用しました。タモの集成材のカウンターにシンクを落とし込んだ簡単なものです。
ステンレスシンクは、イタリアのアレッシィから出された新商品で、リビングキッチンとして、手頃な大きさのシンクです。

”burari”オープン!_b0076951_1112199.jpg階段下のキッチンと、手摺ディスプレイ棚の間には、冷蔵庫がスペースがあり、その左隣からは、奥行きの深いキャスター付のワゴンが出てきます。

これもデッドスペースの有効活用で、全てお客様に対する空間利用のご提案のスペースになっています。

ちなみにこの冷蔵庫は、アマダナのもの。白と黒があります。
木のハンドルがイイですよね。
これは実は竹でして。節があるのが見えますでしょうか?容量は決して大きくないのですが、リビングに置きたい冷蔵庫です。
こちらは実際使っていてのディスプレイですが。

”burari”オープン!_b0076951_10475358.jpgもちろんアマダナ商品は他にも取り扱ってまして。マルチリモコンなども人気商品ですよね。
また、ブログでご紹介します。

そして、カウンター周りです。
ここは、リフォームなどをご相談のお客様と一緒にスタイルを作り上げていくスペースになっていて、イメージを膨らませるための写真集やカタログなど、たくさん置いてあります。(まだ予定ですが。。)

天井までの本棚は、お家にほしいアイテムの1つではないでしょうか?奥行きはそんなにありませんが、かなりの収納量なんですよ!お勧めです。こういったオーダー家具1つからでもご相談頂けます。

ということで~。長々と書いてしまいました~。
コンセプトから携わって、物件も変わったりして約10ヶ月なもんで、なんだか思いがあふれてしまいましたね。

”burari”はブラリと立ち寄って、何でも気軽に相談できる住まいのコンサルティングスペースです。ぜひ一度”burari”とどうぞ!                   by オヤカタ
by hatenabaco | 2007-09-17 14:12 | shop : ショップデザ

カテゴリ

全体
news : おしらせ
2012被災地支援プロジェクト
2011被災地支援プロジェクト
renovation : オフィス移転
reform : 癒しのやかた
reform : T邸リフォーム
reform : S邸リフォーム
reform:I邸リフォーム
reform : M邸リフォーム
shop : ショップデザ
friends : マブダチ
favorite : おきにいり
recoment : おすすめ
interior : インテリア
coordinate : コーディネイト
dogs : ワンコたち
reform:W邸リフォーム
hatenality!カタログ
未分類

ブログパーツ

外部リンク

以前の記事

2013年 07月
2012年 12月
2012年 11月
more...

フォロー中のブログ

トウシンカナガタウェブログ
癒しのやかた

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧